2014年4月15日火曜日

チェーンの歯飛び

フロントのスプロケット(部分)

自転車のチェーンとチェーンリングがうまく噛み合わず「歯飛び」する症状が酷いので自転車屋に行って見てもらった。

前方のチェーンリングの歯が摩耗しているし、いくつか部品交換をしないと直らないだろうと言われた。具体的には、伸びているかもしれないチェーンや、3段変速式のチェーンリングの集合体「スプロケット」とそのスプロケットとペダルをつなぐ「クランクアーム」などを取り替えることになり、予算は、工賃あわせて2万円近くになるだろうとのこと。ちなみにこのクロスバイク、たしか、5万円くらいで買ったものだ。

どうする?

このままじゃペダルを十分踏み込めないだけでなく非常に危険なので放ってはおけないのだが、購入してもう丸6年、毎日1〜2時間は乗っているはず。ならば、チェーンやスプロケットだけでなく、他のもろもろのパーツも疲弊消耗していることは間違いない…しかるべくして…

新車に替えたほうがいいのかも?という考えが浮かんだ。

どうする???