2014年4月29日火曜日

さよなら、KONA dew


今から2〜3年前に歯飛びの症状が発覚し、当時、パンク修理にもちこんだ自転車屋のオヤジに「時々ギアが外れるんですよね」と相談したら、チラッと見て、リアのディレーラーがまっすぐじゃない、フレームが歪んでいるんだから買った先に相談しろ、と言われた。えーっ!そんな大事なのか!どうしよう?と思っているうちに症状が治まったので、そのままダマシダマシ乗り続けていた。


しかし、この春、本格的に歯飛びが酷くなったので、再度別の自転車屋「サイクルベースあさひ」へもちこんだ。ここの店員はちゃんと試乗して点検し、チェーンリングの問題を指摘してくれた。そして今日、廃車だ!練馬区資源循環センターへ直接もちこむことにして、手数料400円。再利用に役立ってくれれば嬉しいけど…