2014年7月18日金曜日

PCM-D1 vs DS-750


ひさしぶりに映像用の録音。ピアノ演奏の収録!いざ、SONY PCM-D1のお出ましだ!とけっこう意気込んでいたものの、またしてもトラブル。フル充電したはずなのに、使い出すと、あれよあれよと電池がなくなり、音質も不安定で使い物にならない。考えてみればこのレコーダー、もう10年前のモデルになるし、不調の原因もおそらくは電池の劣化である。そこで、念のために持って行った本来はインタビュー録音などに使うOLYMPUS機ならPCM48Kzでも録れるし(規格的には同等なのだ)、と期待してみたが…聞き比べてみると、さすがに差は歴然。まぁ環境音の中に鳴らすくらいならそれほど問題にならないかもしれないけれど…次にレコーダーを出動させるときはどうしたものか。でかいムービーカメラを録音の代替機として持って行くのはさすがに辛い…