2015年8月6日木曜日

近代政治哲学

ちくま新書、820円+税
ざっくりいうと、民主主義理論の誕生とその批判的検証についての歴史。いつもの明晰な書きっぷりは健在というか、その簡潔な要約ぶりに感心させられる。高橋源一郎の著書『ぼくらの民主主義なんだぜ』が文学者によるビビッドで情感たっぷりの時評だったので、この二冊をあわせて読むとバランスが良いのではないだろうか。