2016年11月3日木曜日

日本の政治の問題点

by Carios Latuff
立憲主義の破壊:内閣法制局を身内で固めて何でも「合憲」化、司法へ干渉して行政のゴリ押しも既成事実化
人権の軽視:沖縄や福島などの「地方」支配や「自己責任」論、性差別・民族差別の蔓延
所得格差の拡大:政財界の癒着も大きな要因
報道の自主規制や独立性の剥奪:NHK、民放、新聞社、大手メディアはほぼ全滅
など。