2017年2月5日日曜日

日本の民主主義を鍛える

小学生でもわかる憲法入門
まぁ「ポピュリズム」とか「オルタナティブ・ファクト」とか、いろんな呼び方があるけど、そういう権威・権力の発するインチキ情報や国会の不毛な答弁、本質に触れないことで毎日薄めた毒をまきちらすようなメディアに対抗するには、俺らがもうちょっと賢く、注意深くならんといかんと思う。「安保法制」でも「共謀罪」でも、人の不安につけこんだり、恐怖を煽ったり、わざとわかりにくい理由をつけて国民を支配しようとするわけだから、表面的な言葉や理屈に囚われず、根本の原理原則を押さえた上で自分自身で考えることが大事じゃないのかな。それを小学生の頃からやる。やり続ける。そんなふうに、日本の民主主義を鍛える。