2017年7月21日金曜日

ハンディレコーダー

ZOOM H5(Recorder)+XHY6(Mic)
音響機材導入のメインディッシュがこのレコーダー。脳みそがウニになるくらい悩んだけど、結局は使ってみなきゃわからない。てゆーか、買ったら、もう目の前のブツでなんとかしなきゃしょうがないしね。ハンディタイプのものでも最上位機種はこれよりもうひと回り大きくて、処理できるトラック数も多く、機能が多彩だったりする。でも、基本的な音質が大きく劣らなければ、コンパクトなほうが使う機会も増えるだろうというのが選んだポイント。あと、カムコーダーに収録した音と混ぜたりするだろうから、レコーダーの音ばかり高級でもしょうがないかな?というのも一考。とはいえ、交換式マイクやらなにやらも買ったら、5万円近くになった。良い音を録って、元も取りたい… ^^;