2017年7月8日土曜日

マイクスタンドとケーブル

Roland ST-100MB
最近、音響関係の撮影機材をいろいろ揃えていて、このマイクスタンドもそのひとつ。選んだポイントは、軽い!普通、3.2kgなんて製品が多いのだが、これは仕様書によると1.65kgで、ほぼ半分の軽さ。まぁたしかに、3kgくらいあったほうが安定感は増すだろうなぁ。でも、スタジオの備品じゃなく、持ち運び前提なので。あと、手で扱うタイプのブームも1本は欲しい。
このマイクケーブルにたどりつくまで、けっこう苦労した。業務用ガンマイクはモノラルが主流なので、ケーブルも当然モノラル。だが、俺のガンマイクはステレオなので、ステレオのXLRコネクターをモノラル変換できないかと調べているうちに、ケーブルを自作しようみたいな話まで出てくるし、こっちの頭までこんがらかってきた。あきらめて新たにマイクを買うと、定評のあるものは10万円以上する。結局、別のガンマイクではないステレオマイクの付属品を売っていたので、それを購入。